今も昔も エネルギーを制する国が世界を制しています。


私たちの住む日本は、エネルギー資源が少なく、わずか6%の自給率です。


日本という国が、エネルギー資源がなくても強く豊かに進化していくために、

日本の技術である太陽光発電システムを活用したい。


太陽はガスや石油のように枯渇することがなく、これからもずっと私たちに明るい光を与え続けてくれます。


太陽の恵みでエネルギーを作り 強く豊かで幸せな日本を創りたい という思いから

私たちは会社名を さんふらわー と名付けました。



私たち株式会社さんふらわーは、

太陽光発電・オール電化を専門とする電気工事店”として、


「無尽蔵な自然エネルギーを最大限活用すること」

「地球上の限られた資源を大切に使うこと」


に積極的に取り組み、


太陽光発電、風力発電、蓄電システム、

オール電化、LED照明、省エネ家電、スマートハウスなど、

エコで快適な生活をトータルで提供し、

社会とお客様に貢献することをお約束いたします。



株式会社さんふらわー

代表取締役

中澤 忠孝







YouTube Preview Image



「太陽光発電は施工工事こそ、最重要チェックポイントです!」


太陽光発電システムという商品は、販売して終わりではありません。

みなさまご存知のように、太陽光発電システムには、「施工」という、とても大切なプロセスがあります。「施工」は、お客様のお家の建て方、築年数が密接にかかわるため、細心の注意を払う部分です。ですから、型にはまった「施工」というのは一切ありません。

ところが、残念ながら、太陽光発電システムの販売・施工においては、各メーカーが発行している太陽光発電システムの施工IDは、電気や屋根の知識に乏しい素人のような会社でも、お金を払ってセミナーを受講すれば取得できてしまうという現状があります。

「太陽光発電を設置したせいで、家が雨漏りするようになった・・・」

「パネルの配置が悪く、思ったように発電効果が得られない・・・」

などという話を聞くことがありますが、こういったトラブルは設置後すぐにわからないことがほとんどです。設置してだいぶん経ってから、「壁にしみができた」「クロスにカビがはえている」「思うように発電しない」「おかしいんじゃないか?」と思って調べて初めて発覚するのが現状です。

では、どういった施工業者に任せればよいのか?

住宅の知識、屋根の知識、電気の知識をもち、施工実績を数多くもっている施工業者であれば、安心して設置工事を任せられると思います。そして、もう一つ大切な要素は、なにか心配になったときに、すぐに駆けつけて調べてくれる会社であるかどうか、です。

太陽光発電システムは、10年、20年と長くお使いいただく商品です。電気工事を伴う商品ですから、故障がないということは絶対ありません。設置から何年経っていても、何かあったときにすぐ、対応してくれる会社であるかどうかも見極めて、施工業者選びをされることをおすすめいたします。

私ども、株式会社さんふらわーは、こららの観点から、一番にお客様に選んでいただける施工業者であるべく、精進しております。私どもは、一番大切なことは、お客様に設置後、「安心」と「快適」をご実感いただけるかどうだと考えておりますので、ご提案から、販売、施工まで、お客様にご満足いただけるまで丁寧にご対応することがモットーです。まずは、ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。

「太陽光発電システム」は地球環境のことを考えているという素晴らしい意識表明です!意識の高いあなたがより良いご決断をなさるお手伝いを精一杯させていただきます。


株式会社さんふらわー

湯河原営業所 所長

荒川 真紀